特集「保険」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 広告特集「M&A/事業承継」 特集「本を読む。」 特集「不動産投資のはじめ方」 DC特集
転職
PR
エン・ジャパン
PR
Written by ZUU online編集部 1,286記事

(PR)キャリアに付加価値を

ミドル世代こそチャンスあり?海外勤務で得られる「学び」とは

転職,ミドル,キャリア,エンジャパン
(写真=PIXTA)

国内の需要が行き詰まり、企業が海外にマーケットを広げる中、海外勤務の機会は増えている。10年ほど前は中国進出が活発だったが、近年はASEAN諸国や南アジアへの展開も広がり、また駐在する職種・ポジションにもバリエーションが出てきた。

勤務先地域の1位は「中国・東アジア」、2位「東南アジア」

エン・ジャパンが運営する「ミドルの転職」が実施したユーザーアンケート調査「『海外での勤務』について(2015年版)」では、回答者1,023名のうち46%が「海外勤務(3カ月以上の勤務)」を経験したことがあると答えた。

海外勤務経験者に「働いた地域」を聞いたところ、「中国・東アジア」が最も多く、次いで「東南アジア」「北米・カナダ」と続く。前回2013年の調査では「北米・カナダ」が二番目に多い地域だったが、2015年の調査では「東南アジア」が逆転した形だ。

また、「海外での勤務を希望していましたか?」の問いに対しては80%が「希望していた」と回答し、元からの希望を叶えて海外勤務を実現した人が大半を占める。

海外勤務経験者の76%に、「働き方」や「働くことへの意識」に変化

アンケートでは、海外勤務経験者に対して「海外勤務の前後で『働き方』や『働くことへの意識』に変化がありましたか?」という質問をしたところ、76%が「あった」と回答。では具体的にどのような変化があったのだろうか。いくつかフリーアンサーから見てみよう。

「日本ではプライベートより会社に重きをおき、長時間労働、残業も当たり前になっているが、北米で両者同じか逆で、リラックスして働き、平日でさえも退社後の時間を有意義に過ごす人が多かったように思う。自分自身も日本の会社文化から一転してそのように過ごし、プライベートの時間を大事にするようになった」(33歳 女性)

「曖昧さがなく非常にドライな一方、日本の顧客絶対主義に比べ、顧客に対し、よりフェアな立場で仕事進めて行くことができる。顧客に対しても主張するべきところはしっかり主張することを強く意識するようになった」(43歳 男性)

「仕事のことだけでなく、海外の歴史や文化により興味を持つようになった。また、業務を進めるうえで、自分だけでできることは少なく、周囲との協力の重要さをより意識するようになった」(45歳 男性)

「海外は上司の評価、顧客満足以上にまず自己の成長、スキルアップ、自己(および家族)のための経済的充足に目が向いていて、日本では異端だった自分がこれでいいんだという確信を持てた」(48歳 男性)

これらの回答からは、ワーク・ライフ・バランスの考え方や、所属する会社・上司・顧客との関係性の捉え方に変化があったことが見て取れた。

海外勤務で得た「最も大きな学び」とは

また、海外勤務経験者に、そこで得られた「最も大きな学び」を尋ねたところ、以下のような回答が得られた。

「自分がそれまでいかに小さい社会でしか活動していなかったか、改めて世界の広さを実感した。また、その世界がいかにダイナミックに動いていて、自分の非力さを感じながらも、非常に刺激的な仕事もできたと思っている」(44歳 男性)

「他国の企業と比較して実感した日本企業の強み、弱み。品質や丁寧な仕事ぶりは強みだが、反面スピード、語学力、トップマネジメントでの実行力などは欠けているように思う」(32歳 男性)

海外での仕事・生活を通じて日本と違う価値観・文化に触れながら、日本の良いところ・悪いところを再認識したという意見が目立った。

「海外展開している企業」で機会をうかがう

成長を続ける新興国・地域の市場を目がけて、今よりもさらにグローバル化の流れが加速することが想定される中、海外勤務の経験は間違いなくキャリアにとってプラスになるだろう。

では、海外勤務を実現するにはどうすればいいのだろうか?

本記事のアンケートを実施した「ミドルの転職」には、海外勤務ができる外資系企業やグローバル求人が掲載されている。海外を勤務地とする求人は約1,000件紹介されており、事業責任者クラスのポジションの求人も豊富だ。また、職務経歴書を匿名で登録しておくと、一度に複数の転職エージェントから海外勤務の求人を案内してもらえる。

これまでの経歴に海外勤務経験を加えてキャリアアップを狙いたい人、ビジネスパーソンとして視野を広げたい人は、具体的にどんな求人があるか見てみてはいかがだろうか。

>>海外勤務が可能な求人を探してみる

【オススメ記事 PR】
ミドル世代こそチャンスあり?海外勤務で得られる「学び」とは
現・元社員のクチコミ情報による「中途入社者が活躍している企業」ランキング
三大メガバンク社員の平均年収、中途入社者のクチコミ情報で比較
35歳以下のビジネスパーソンに告ぐ! ここ2年のアクションがあなたの生涯給料を決める
真のエグゼクティブの「キャリア」思考法

ミドル世代こそチャンスあり?海外勤務で得られる「学び」とは
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 「資格を取ると貧乏になる?」は本当か?
NEXT 「SNSで人材確保」CEOの7割が検討 効率的に人材確保