punch
(写真=PIXTA)

楽しみながら無理なく運動を続けられるとして、最近話題になっているのが「格闘技系エアロビ」です。エアロビクスにボクシングや空手などの格闘技の要素をプラスしたエクササイズが特徴ですが、人気の秘密はどのようなところにあるのでしょうか。

エクササイズ初心者でも無理なく続けられるワケ

一世を風靡したエクササイズDVD『ビリーズブートキャンプ』。自宅でしていた方も多いのではないでしょうか。発売当時はエクササイズに励んですっきりとした肉体を手に入れたのに、今では元に戻ってしまい、どうにかしなければと思いながらもなかなかエクササイズを再開できないという声も聞きます。

エクササイズの効果を実感するためには、継続することが何より大切です。とはいえ、つまらないエクササイズでは、継続することは難しいでしょう。楽しくてつい続けてしまうようなエクササイズを見つけるのが、健康維持の近道といえるかもしれません。

男性が無理なく、楽しく続けられるエクササイズとして話題なのが、エアロビクスにボクシングや空手などの格闘技の要素をプラスした「格闘技系エアロビ」です。「ボディーコンバット」や「マーシャルエキサイト」などプログラム名はさまざまですが、フィットネスジムのスタジオプログラムにも多数取り入れられています。

もちろん本当に対戦相手がいるわけではありませんが、そのダイナミックな動きに魅了される人が続出しているそうです。ビジネスマンに人気が高いこともあり、仕事帰りに通える平日夜の時間帯や週末にも積極的に開催されているといいます。

格闘技の動きを取り入れているとはいえ、基本はエアロビなので、あくまでも有酸素運動の一環です。エクササイズを苦痛に感じるほどの負担にはならないというのも、継続につながる大きなポイントです。

格闘技特有の動きがエクササイズの効率をアップ

格闘技系エアロビのメリットは、「楽しんでできる」というメンタル面への効果にとどまりません。キックやパンチ、構えや防御など格闘技特有の動きには、エクササイズ効果をアップさせる秘密が隠されているのです。

格闘技では、対戦相手にいかに効率的にダメージを与えられるかが重要となります。キックやパンチのフォームは少ない動作で大きく動けるようになっているので、この動きをうまくエクササイズに組み込めば運動効率もアップします。限られた時間の中でも、カロリー消費や体力アップを目指すことができるのです。

また、構えの姿勢をキレイにつくったり、力強いパンチやキックをしたりしても体がぐらつかないようにするためには、体幹の筋力が必要になります。体幹の筋肉はどんな運動をするにも必要となる、まさに「幹」のような存在なのです。

トレーニングを続けるうちに自然と体幹の筋肉が鍛えられ、それによって上手くパンチやキックができるようになります。嬉しくなってまたエクササイズを続けるという好循環を生み出せるのです。

スタジオのプログラムでは、パンチやキックを左右均等に行うことが多いのもポイントです。生活していると肩や骨盤などにゆがみが出てくるものですが、左右同じ回数、同じ動きをくり返すことで、そういった偏りが正される効果も期待できるそうです。

体のゆがみや偏りは自分で意識するのが難しいだけに、楽しくエクササイズしながら自然に姿勢がよくなるというのは、大きなメリットといえるでしょう。

仕事をしていると、残業が続いて体力の衰えを実感したり、デスクに長時間座りっぱなしで姿勢が崩れているのに気づいたりする場面も多いはずです。格闘技系エアロビなら休日の限られた時間でも効果が出やすいので、平日は仕事で忙しい人にも取り組みやすい運動でしょう。

トレーニングを続けることで姿勢がよくなり、いつも生き生きと過ごせるようになれば、日常生活だけでなくビジネスにもよい影響が出てくるのではないでしょうか。さらなる仕事の評価アップを目指して、格闘技系エアロビを始めてみるのもいいかもしれません。(提供: ヘルスグリッドオンライン

【オススメ記事 ヘルスグリッドオンライン】
プチダイエット&身体リセット! 半日ファスティング
上質な筋肉を手に入れるためのハイクオリティ・ストレッチ講座
生活習慣病を未然に防ぐ? 遺伝子検査のメリットとデメリット
海外から注目される日本のスーパーフード“伝統食品”7選
スタミナアップと疲労回復に効果的! 夏こそ「肉食」がおすすめ