相続,相続人
(写真=threerocksimages/Shutterstock.com)

いざ相続が開始したときに、誰が相続人になるのか把握できていないのでは遺産分割協議もはかどらない。

今回は相続人となりうる人の範囲や、それぞれの相続人の取り分について解説すると共に、相続に際して発生しやすいトラブルを回避する方法などを紹介する。相続は親族を持つ者ならばいつでも直面する可能性があると同時に、問題が起きると複雑化・長期化しやすい非常に難しい手続きである。

相続人の側からも被相続人の側からも、ぜひこれらの問題と真摯に向き合い、対処法を考えていただきたい。