特集「本を読む。」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 専門家たちの金言 広告特集「太陽光投資」 特集「不動産投資のはじめ方」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 DC特集
ヘルスケア
Written by ZUU online編集部 4,289記事

ヘルスグリッドオンラインより

和食はヘルシーとは限らない!ダイエットに効く「食事トリビア」3つ

nimono
(写真=taa22/Shutterstock.com)

ダイエットの第一歩は食生活の見直しです。ただし「ただカロリーを抑えればいい」というのは間違った考え方です。食材や食べ方についての正しい知識を身につけ、それを実行することこそがやせやすい身体をつくる一番の近道です。

しかし、巷には間違った「ダイエットの常識」も多く流れています。今回はその中から代表的なものを3つあげて紹介します。

あたたかいご飯より冷えたご飯のほうがやせる

あたたかいご飯のほうがおいしいという人も多いでしょう。ただダイエットのためを考えると、ご飯は冷えたもののほうがいいといわれています。

冷えたご飯には「レジスタントスターチ」という、通常よりも消化されにくいでんぷんが含まれています。レジスタントスターチは小腸では消化されず大腸まで届くため、血糖値の急上昇を招きません。また、食物繊維と似たはたらきがあるとされ、便通がよくなる効果も期待できます。

また、冷えたご飯はあたたかいご飯よりも食感が固いので自然と噛む回数が増え、満腹感も高まります。

和食はヘルシーとは限らない

野菜がたくさん入っていて油をあまり使わない和食は、ヘルシーだと思われがちです。しかしよく調べてみると、単純に「和食=ダイエット食」とは言い切れないことがわかります。なぜなら和食の中には、血糖値を上げやすいものがたくさんあるからです。

血糖値が急激に上がると、脂肪の合成を促すホルモンであるインスリンの分泌が盛んになります。ダイエットのことを考えるなら、油分よりも血糖値を上げる糖質に注意しなければなりません。

和食の代表格である煮物には、しょうゆ、酒、みりんなどの調味料が使われています。これらには、非常に多くの炭水化物が含まれているのです。

こいくちしょうゆ(6グラム)……10.1%
酒かす(18グラム)……23.8%
みりん風調味料(6グラム)……54.9%
出典:『五訂 日本食品標準成分表』(文部科学省)

煮物にはイモやカボチャなど、糖質が多い野菜がよく使われます。それに調味料分の糖質も加われば、もはや高血糖メニューと言っても過言ではありません。

ダイエット中の食事ではイメージに惑わされず、トータルでどの程度の糖質が含まれているのかを見るようにしましょう。

1人より家族や友達と食事したほうがやせる

ダイエットに真剣になるほどに、「人と一緒に食事するとつられてたくさん食べてしまう」と1人での食事を選ぶ人も多いようです。しかし実際には、食事は誰かと一緒にとったほうがやせやすい傾向にあるようです。

食事はただカロリーをとっているだけだと思いがちですが、実は同時にカロリーを消費してもいるのです。これは食事誘導性熱産出(DIT)と呼ばれるもので、基礎代謝を除いた1日のカロリー消費量の3分の1にあたります。

このDITの正体は、交感神経のはたらきによるエネルギー消費です。要するに、料理を見て「おいしそう」と思ったりそれを一緒にいる人と共有して盛り上がったりすると交感神経が刺激され、食べながらカロリーを消費できるという仕組みなのです。

ダイエットにはストイックさも大事ですが、食事の時間は家族や友達と楽しく過ごすことも大切です。無理のないダイエットをしていきましょう。(提供:ヘルスグリッドオンライン

<取材協力>
日本ダイエット健康協会 理事
古谷暢基(ふるや まさき)さん
医学博士/医事評論家/健康・美容事業プロヂューサー
一般社団法人 和ハーブ協会理事長/日本ダイエット健康協会 代表理事
日本ルーシーダットン普及連盟代表

11【HO】画像1

予防医学や統合医療、美容関連の団体トップ、幹部を歴任。「和ハーブ」「ダイエット検定」「ルーシーダットン」など数々の健康美容・ソーシャルビジネスをプロデュース。日本人のための健康・美容・医療に関し“正しい知識と意識”の啓発に取り組む。2016年2月には、自著『カルボナーラとペペロンチーノどっちが痩せる?』発売。
著書・監修の書籍・DVDは30を超える。テレビ・雑誌等のメディア出演多数。

【オススメ記事 ヘルスグリッドオンライン】
プチダイエット&身体リセット! 半日ファスティング
上質な筋肉を手に入れるためのハイクオリティ・ストレッチ講座
生活習慣病を未然に防ぐ? 遺伝子検査のメリットとデメリット
海外から注目される日本のスーパーフード“伝統食品”7選
スタミナアップと疲労回復に効果的! 夏こそ「肉食」がおすすめ

和食はヘルシーとは限らない!ダイエットに効く「食事トリビア」3つ
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 糖質制限中に食べてOKなパン、NGなパン
NEXT アルコール依存症治療に高い効果か?「バクロフェン」仏で商...