特集「本を読む。」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 広告特集「M&A/事業承継」 専門家たちの金言 特集「不動産投資のはじめ方」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 DC特集
ニュース
Fisco
Written by ZUU online編集部 28,958記事

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株ファイター:防衛関連銘柄 注目の銘柄はどれだ?

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株ファイター」氏(ブログ「株ファイターの株報道」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

—-

2017年4月12日18時に執筆

日本では防衛力を強化する方向に向かう動きがあるな。
東アジア情勢が不安定であることや、アメリカのトランプ大統領の政策の不透明感などから、防衛力を強化する必要性はさらに高まる可能性があるぜ。
新規参入が難しい業種だけに、既存の特定銘柄に注目が集まりやすいと言えるぞ。

集団的自衛権がらみで日本の防衛力が強化される可能性

日本では2015年、安保関連法が成立した。
安保関連法成立によって直ちに防衛力が強化されるわけではないものの、中長期的な防衛力強化の道筋がより確実になったと言えるな。
実際、集団的自衛権を行使するためには、新たな訓練を実施する必要が生じる。

海外諸国の軍隊と比べて自衛能力の点で劣ることがないよう、日本は必然的に防衛力を強化することになるぜ。
安定した運営を継続している安倍政権が防衛力強化に前向きであることも踏まえると、防衛力強化の流れは転換しそうにない。

日本は2007年、防衛庁を防衛省に格上げしている。
安保法制にこだわった安倍政権以前から、日本では防衛の重要性に対する認識が高まっていたと言えるぜ。
安倍政権後も防衛を重視する日本の姿勢が変わらない可能性が高いことを示す事実だ。

防衛関連銘柄 株ファイターお勧め銘柄
<7011>三菱重工業
多くの重機を取り扱っている企業だ。
造船業や航空機産業にも取り組んでいる。近年は国産航空機「MRJ」の開発に積極的であるが、開発は遅れている。
ペースの遅れに伴う業績への悪影響が懸念されているものの、開発の進展は見られている。

<7721>東京計器
防衛省などに向けて、船舶や航空機が使用する計器を製造している企業だ。
海外への展開には遅れが見られるが、国内の防衛力強化の流れを受けて業績が上向く可能性がある。

<3302>帝国繊維
防災事業に取り組んでおり、災害に備えた防災機材等を自治体や国に対して販売している企業だ。
消防ホースの製造で知られている。さらに、爆発物を検知する機器も取り扱っている。
歴史的に官需の恩恵を多く受けてきており、国の防衛力強化方針は追い風となる。

一言
防衛関連銘柄は、日本の防衛関連予算の増加をどの程度取り込めるかに業績を左右されるぜ。
海外企業に太刀打ちできる製品を製造しているかどうかに注目しつつ、銘柄選定をすることが求められると考えられるな。

今回挙げたテーマについて詳しく知りたいなら、【株ファイターの株報道】と検索してもらえればアンテナをビンビン張っている株ファイターの情報がいつでも観覧できるぜ。

話題のテーマ株であるIoT関連、人工知能関連、フィンテック関連、ドローン関連、自動運転関連、TPP関連、バラスト水処理関連、トランプ関連や個人的に注目しているリニア中央新幹線関連、ロボット関連、リチウムイオン電池関連、ZMP関連などの情報を無料で公開しているから、興味があったら【株ファイターの株報道】と検索してみてくれ。

—-

執筆者名:株ファイター
ブログ名:株ファイターの株報道

<HK>

【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株ファイター:防衛関連銘柄 注目の銘柄はどれだ?
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 良品計画、サイゼリヤ、ニプロなど
NEXT 日経平均寄与度ランキング(大引け)~ 日経平均は3日続落、...