特集「財務諸表」の読み方 特集「保険」 広告特集「M&A/事業承継」 特集「本を読む。」 DC特集
日本
Written by ZUU online編集部 4,984記事

確定拠出年金スタートクラブより

iDeCoの落とし穴!?運用益非課税の影に潜む「特別法人税」

2017年1月にiDeCo(個人型確定拠出年金・イデコ)の加入条件が緩和されたことから、ニュースや新聞などでたびたび取り上げられている。iDeCoは節税に非常に効果的といわれているが、一方で「特別法人税」とよばれる税金を負担しなければならない可能性もある。iDeCoの税制メリットと特別法人税について解説する。

iDeCoの税制メリットを改めて紹介

trap
(写真=Nomad_Soul/Shutterstock.com)

iDeCoの最大の税制メリットは、掛金が全て非課税となる点だ。たとえば、毎月2万円を掛金として年間24万円を積み立てているとする。課税所得金額が600万円、所得税率20%、住民税10%と仮定した場合、単純計算すると24万円×30% = 7万2,000円が年間の税負担軽減額となる(あくまでも単純計算であることにご留意いただきたい)。

iDeCoは、運用益も全額非課税となる点も特徴だ。投資信託を購入したり銀行に預金をした場合、一般的に、利子は利子所得、配当は配当所得、売却益は譲渡所得として取扱われ、諸々の税金が課税される。iDeCoの資産から生じた運用益は全額非課税となるため、運用益はすべて再投資されることになる。一般的な金融商品の運用益には20.315%(復興特別所得税含む)の税金が課されるため、iDeCoには非常に大きな税制メリットであることが分かるだろう。

さらに、給付(受け取り)の際にも税制優遇措置がある。60歳以降に受給する老齢給付金では、分割(年金)で受給する場合は、公的年金との合算で「公的年金等控除」が適用される。また、一時金として一括で受け取る場合は「退職所得控除」が適用される。

iDeCoは、資産形成目的としても、節税目的としても、非常に優れた制度であるといえるだろう。

メリットの影に潜む「特別法人税」とは

しかし、iDeCoには「特別法人税」とよばれる課税が行われることをご存じだろうか。特別法人税とは、法人税法上は「退職年金等積立金に対する法人税」と称するが、iDeCoの積立金にも課税される。特別法人税は、ある一定の条件をもとに、年率1.173%を積立金に課税すると定められた税金だ。

ただし、バブル崩壊や日本経済の低迷をうけて、1999年以降は課税が停止(凍結)されている。2016年12月8日に発表された税制改革によると、特別法人税の課税停止措置はさらに3年間延長され、2020年3月末までは特別法人税は適用されないこととなっている。

確定拠出年金法が制定された2001年から、特別法人税は上記の理由により既に課税停止が行われており、iDeCoに対し特別法人税が課税されたことは無い。特別法人税は、各種経済団体・業界団体から完全廃止・撤廃を常に要望されているが、凍結という判断となった以上、特別法人税が復活する可能性も想定してiDeCoを活用するべきだろう。課税停止が解除された場合、少なくとも、年間で1.173%以上の利回りを目指して運用することが求められる。

iDeCoのメリットとデメリットを理解する

とはいえ、特別法人税の税率は年1.173%と無視はできないが、過重すぎる水準というわけでもない。特別法人税の課税凍結が解除されたとしても、掛金拠出時や給付時の税制優遇措置を考慮すると、iDeCoは税制メリットがなお大きい制度であるといえるだろう。

iDeCoの税制に関するメリットとデメリットを両方理解することで、計画通りの投資を実現することが可能だ。特別法人税の今後の展開も注視したうえで、自分の収入や家族構成等に照らし合わせて賢い資産運用を心がけていこう。(提供:確定拠出年金スタートクラブ

※当記事は2017年6月現在の税制・関係法令などに基づき記載しております。今後、税務の取扱いなどが変わる場合もございますので、記載の内容・数値等は将来にわたって保証されるものではありません。

【オススメ記事 確定拠出年金スタートクラブ】
確定拠出年金の始め方 運用開始までを簡単解説!
退職金に大きな差が出る確定拠出年金とは?
確定拠出年金、金融商品にはどのような種類があるの?
「税金を軽減」したい会社員が知っておきたい○○とは?
会社員でも税負担を減らす制度、あなたはいくつ知っていますか?

iDeCoの落とし穴!?運用益非課税の影に潜む「特別法人税」
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 仁義なき日米「自動車」戦争 アメリカ車が世界で売れない理由
NEXT ネット証券が株式市場に与えた衝撃