特集「財務諸表」の読み方 特集「保険」 専門家たちの金言 特集AI 人口知能がもたらす禍福 特集「本を読む。」 DC特集
ニュース
Fisco
Written by ZUU online編集部 42,868記事

スーパーバッグ<3945>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年8月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

スーパーバッグ<3945>

3ヶ月後
予想株価
260円

ペーパーバッグ、ポリ袋など包装製品で業界トップ。国内初のショッピングバッグ量産体制を構築。需要開拓とコスト削減に注力。紙製品事業は角底袋や手提袋の販売数量が減少。固定費増もあり、18.3期1Qは業績低調。

化成品事業はレジ袋の販売数量が減少。その他事業では事務用品や清掃用品が販売増。18.3期通期は増収計画。業績懸念が株価の上値抑制要因だが、バリュエーション面の割安感が下支え。今後の株価は底堅い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/35,000/800/800/550/326.19/60.00
19.3期連/F予/35,800/840/840/590/349.91/60.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/08/09
執筆者:YK

<FA>

スーパーバッグ<3945>のフィスコ二期業績予想
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 東京日産コンピュータシステム<3316>のフィスコ二期業...
NEXT 鶴弥<5386>のフィスコ二期業績予想