特集「財務諸表」の読み方 特集「保険」 専門家たちの金言 特集AI 人口知能がもたらす禍福 特集「本を読む。」 DC特集
ニュース
Fisco
Written by ZUU online編集部 42,665記事

アーバンライフ<8851>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年8月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

アーバンライフ<8851>

3ヶ月後
予想株価
115円

オフィス、マンション等の賃貸を行う不動産賃貸事業が主力。京阪神地域中心。森トラストグループ。不動産販売事業では中古物件の買取を推進。不動産賃貸事業は堅調。新賃貸物件などが寄与。18.3期1Qは2桁増益。

東神戸センタービルは稼働率上昇。不動産管理事業は売上横ばい。販売代理・仲介事業は大型物件の仲介手数料が増加。18.3期通期は増収を見込む。1Qの2桁増益が評価材料となり、今後の株価は上昇基調続く公算。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/3,550/480/420/350/111.07/0.00
19.3期連/F予/3,750/490/430/360/114.24/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/08/09
執筆者:YK

<FA>

アーバンライフ<8851>のフィスコ二期業績予想
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV ネポン<7985>のフィスコ二期業績予想
NEXT 鈴与シンワート<9360>のフィスコ二期業績予想