ABCラジオ【笑ってトクするマネークリニック】 特集「保険」 専門家たちの金言 広告特集「ライツ・オファリング」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 特集「本を読む。」 DC特集
ニュース
Fisco
Written by ZUU online編集部 44,551記事

エヌアイデイ<2349>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年8月9日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

エヌアイデイ<2349>

3ヶ月後
予想株価
3,250円

独立系のシステムインテグレーター。スマホアプリや生保・損保等の金融系システム開発、航空系ネットワークなどを手掛ける。人材派遣業務も展開。フィナンシャルシステム事業が堅調。18.3期1Qは最終増益。

エンベデッドソリューション事業はカーエレクトロニクス分野が堅調。社会インフラ、運輸分野も売上増。18.3期通期は小幅増収見通し。業績成長鈍化が株価の上値抑制要因。株価は引き続き上値の重い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3期連/F予/18,000/1,650/1,750/1,210/276.89/53.00
19.3期連/F予/18,500/1,800/1,900/1,300/297.48/53.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/08/09
執筆者:YK

<FA>

エヌアイデイ<2349>のフィスコ二期業績予想
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 植松商会<9914>のフィスコ二期業績予想
NEXT トーメンデバイス<2737>のフィスコ二期業績予想