ABCラジオ【笑ってトクするマネークリニック】 特集「保険」 専門家たちの金言 広告特集「ライツ・オファリング」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 特集「本を読む。」 DC特集
投資を始める
Written by ZUU online編集部 5,276記事

若い女性のほうが投資に前向き

20代女性が株式投資をしない理由 3位「投資する資金がない」、2位「知識がない」、1位は?

1000円から始められる証券取引アプリを提供するOne Tap BUYは、10月4日の「投資の日」を前に、「働く女性の投資に関する実態調査」を行い、その結果を公表した。自己投資を行う女性は6割を超えるが、株式投資に興味がある女性は4割程度となった。また、女性が株式投資をしない理由等、投資についての女性の本音も垣間見られる。

自己投資を行う人は6割強 平均自己投資額は3万931円

株式投資,女性
(写真=PIXTA)

10月4日は「投資の日」である。「10(とお)」「4(し)」の語呂合わせから、日本証券業協会が1996年に制定した。One Tap BUYは「投資の日」に合わせて、「働く女性の投資に関する実態調査」を行った。8月29日~31日にかけて、インターネット上で行われ、全国の20代から50代の働く女性800名からの回答を集計した。

株式投資に限らず、普段の生活で「投資」をしているか尋ねたところ、スキルアップや健康管理等、何らかの「自己投資」を行っている人は全体の61.8%に上った。年代別に見ると、20代は59.5%、30代は57.0%と全体平均を下回っているのに対し、40代は64.5%、50代は66.0%となり、40代以上の女性は特に「投資」についての関心が高いという結果となった。

具体的な投資先を見ると、「旅行」が全体のトップとなった。年代別にみても、30代を除く全ての年代でトップとなっており、「旅行」への自己投資を行う女性が多い事が分かった。「読書」がそれに続き、全体の2位となっており、「ファッション」、「健康食品、サプリメント」、「料理」と続いた。また、年齢を重ねる毎に「ファッション」の順位が下がり、「健康食品、サプリメント」に投資する人が増える等、年代による特徴も見られた。

毎月の平均自己投資額について尋ねたところ、全体の平均は3万931円となった。年代別に見ると、50代が最も多く4万4190円となり、次いで40代の3万1151円、20代の2万6056円、30代の2万114円となった。20代の方が30代より自己投資に使うお金が多い事が分かる。30代は結婚や出産、教育、住宅購入等、ライフイベントが重なる事が自己投資への制約となっている可能性がある。

次のページ
株式投資に関心がある女性は半数以下 投資のハードル引き下げが課題?
12
page 1 of 2
20代女性が株式投資をしない理由 3位「投資する資金がない」、2位「知識がない」、1位は?
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV FXの「レバレッジ」引き下げ報道 知っておきたい証拠金取引...
NEXT 節約の落とし穴に落ちないために FP風呂内さん、元五輪コー...