ABCラジオ【笑ってトクするマネークリニック】 特集「保険」 専門家たちの金言 広告特集「ライツ・オファリング」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 特集「本を読む。」 DC特集
ニュース
Fisco
Written by ZUU online編集部 44,787記事

キヤノン<7751>のフィスコ二期業績予想

※この業績予想は2017年10月5日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

キヤノン<7751>

3ヶ月後
予想株価
4,300円

カメラ・事務機器大手。半導体・液晶露光装置や有機EL蒸着装置も。M&Aで取得の監視カメラや医療機器を新事業として強化・育成中。中計では20.12期に売上5兆円程度を目指す。17.12期2Qは大幅増収増益。

レーザープリンタが好調で事務機器が回復。新製品効果などでカメラも上向く。有機EL蒸着装置は好伸。新事業も順調に拡大へ。円安追い風。17.12期は利益反発を予想。周年記念配実施か。株価はジリ高の展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12連/F予/4,050,000/335,000/345,000/223,000/204.53/160.00
18.12連/F予/4,200,000/350,000/360,000/230,000/213.01/160.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/10/05
執筆者:JK

<FA>

キヤノン<7751>のフィスコ二期業績予想
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV SUBARU<7270>のフィスコ二期業績予想
NEXT 九州リースサービス<8596>のフィスコ二期業績予想