中華料理といえば、街にある赤や黄色の看板のいわゆる「町中華」や、円卓を囲むような中華料理のレストランを思い出す人が多いだろう。しかし、ここ数年の間に、東京の中華料理のシーンは大きく進化したようだ。今、富裕層を中心にブームとなっている「カウンター中華」について解説したい。

富裕層,中華
(画像=Piti Tan/shutterstock.com)