証券営業の新規開拓で効率的に継続アプローチをしたい場合、見込み顧客はどのようにして管理すればよいだろうか。

見込み顧客への継続的な接触方法を考える際には、一度会えた対象先、一度も会えていない対象先の2種類に分けて考えたい。

一度会えた対象先は「もう一度会えないか?」と電話すると大抵アポイントをもらうことができるため、再度会うことはそこまで難しくない場合も多い。電話営業で情報収集はできたが、一度も直接会えていない場合や、飛び込みではなかなか会えない対象先も多く存在するだろう。

leader
(画像=Who is Danny/Shutterstock.com)