「開業医、地主、宗教法人と良い対象先はあるのだがうまく開拓できない…」

営業を行う金融アドバイザーであれば、こうした悩みを感じたことがあるだろう。野村證券で数々の営業記録を樹立し、最年少で本社PBに異動、プライベートバンカーとして超富裕層ビジネスに携わり、『鬼速PDCA』『営業 野村證券伝説の営業マンの「仮説思考」とノウハウのすべて』の著書でもあるZUU代表 冨田に「開業医、地主、宗教法人の開拓方法」の極意を聞いた。(聞き手:元野村證券のZUU online編集部 菅野陽平)

目次

  1. 一部公開(約10分)
  2. 全編(約36分)
  3. 日本の三大富裕層である開業医と地主
  4. 日本の富裕層を減少させた2つの「リセット」
  5. 医療法人オーナーの3つの悩み
  6. 医療法人オーナーの医療承継対策「MS法人」とは
  7. MS法人の探し方
  8. 医療法人オーナー営業のブリッジトーク例
  9. 開業医のライフステージ別に合わせた金融商品とは
  10. 不動産オーナー(地主)の特徴
  11. この数年、地主の注目を集めている資産運用方法
  12. 宗教法人について
  13. 宗教法人に外交するときのポイント5つ
  14. 宗教法人の開拓に有効は切り口とは

一部公開(約10分)

★以下に音声データ全編と文字起こしがあります★