国・企業が発行する債券などの信用リスクを分析して「格付け」を公表する企業。経営陣とのミーティング、財務分析、業界分析などを行い、金融商品または企業・政府などの信用力をある一定の基準に基づいて、「Aa3」「AA-」などの記号や数字を用いて表示した等級で評価する。格付け機関として、ムーディーズ、S&P、フィッチレーティングス、R&I(格付け投資情報センター)、日本格付研究所などがある。