man
(画像=Merla/Shutterstock.com)

「私はイメージ、図を通して考えるのを常としてきた」。これは、かのアインシュタイン博士の言葉です。「図だけでは人々に伝わらないので数式を使う」とも述懐しています。

経済・金融の世界で図解といえば、私が真っ先に思い浮かべるのがバランスシート(BS)です。右半分に負債・資本を、左半分に資産の内容を記すことで、企業の財務状況を定量的に把握するものです。いつ誰が発明したものなのかは知りませんが、大したものだと思います。このBSがなければ、企業財務を初歩レベルで分析することさえできないのですから。

私はこの先達の知恵を拝借、これにヒントを得た図を主にマーケット環境分析を行うための道具として頻繁に使います。ひそかに、「T字法」と呼んでいるものがそれです。今回はこれをご紹介しましょう。

相場を動かす要因を左右に分けて書き出す