pig
(画像=Syda Productions/Shutterstock.com)

11月4日、今年も日本銀行金融広報中央委員会から「家計の金融行動に関する世論調査」が発表された。【2人以上世帯】の調査対象は全国7,808世帯で回収率44.8%、全体で3,497名からの回答が得られた。一方、【単身世帯】の調査対象は2,500世帯であった。

この調査は、金融広報中央委員会が、①家計の資産・負債や家計設計などの状況を把握し、これらの公表を通じて金融知識を身につけることの大切さを広報すること、②家計行動分析のための調査データを提供すること、の2つを目的としている。