money
(画像=Mirco Vacca/Shutterstock.com)

この3月末で退職してから1年になる。感じることは、サラリーマン時代の出費をおさえることのむずかしさだ。リタイアメントプランニングでは、退職後の生活費を現役時代の7割と見積もることが多いが、「とんでもない」というのが筆者自身の感想である。