money
(画像=lovelyday12/Shutterstock.com)

預金や国債などから得られる利息は、利子所得として20.315%(所得税・復興特別所得税15.315%+住民税5%)の税金が源泉徴収される。現在の1年定期預金の金利は0.01%前後であるから、100万円預金しても利息は100円で、手取りは80円を切るありさまだ。情けないが低金利とはそういうものである。

これが配当所得だとどうなるか。トヨタ株を65万円で買って2万円の配当を得たとすると、源泉徴収される税金は20.315%の4,063円である。また、同株を60万円で買って70万円で売却して10万円の譲渡益を得ても、やはり20.315%の2万315円が源泉徴収される。