talk
(画像=Alexander Raths/Shutterstock.com)

がんという病気に興味がない方も多いかもしれません。しかし、FPの基礎知識として興味を持ってもらいたいと思っています。というのも、日本人の2人に1人ががんに罹患し、3人に1人ががんで死亡しています。ご自身でなくとも、ご家族あるいは友人・同僚などあなたの周囲も含めて考えると、高い頻度で起こり得るリスクであるといえます。そして、そのときにFPにしかできないことがたくさんあるからです。

がん患者の治療経過ごとに活用できる制度を押さえる