money
(画像=KristinaSh/Shutterstock.com)

会保険労務士として、また、自身が経験者という立場から、がんサバイバーの方への就労支援活動を約5年にわたり行ってきました。

この中で時に出会うのが、ご本人に就労意欲があっても、実際には就労が困難な事例です。「この状態では働けないのでは」と思いながら相談に応じるのは、非常に苦しく切ないことです。今回はそうしたケースに遭遇する際、あらかじめ知っておくべき知識として遺族年金を取り上げます。

【相談事例】