バンクビジネス
(画像=Mikbiz/Shutterstock.com)

住宅ローンに次ぐ取扱件数・金額が認められる個人向けローンが、自動車ローンです。夏の賞与を頭金に、マイカーの購入 を考える人も相当数が見込まれます。商品提供が適時適切に行えるよう、この機会に事務の流れを理解しておきましょう。

行職員の間で「マイカー」や「カーライフ」などと呼ばれる自動車ローンは、外部保証機関(以下、機関)による信用補完がなされる一方で、担保や保証人を求めないことが一般的です。

同一金融機関で複数の自動車ローンを取り扱っている場合は、「商品の違い≒機関と保証料の違い」としていることも珍しくありません。お客様から機関や保証料の違いを尋ねられたら、ⓐ別法人である機関の保証判断は与り知らぬこと、ⓑ一般的には「保証料の低さ≒保証判断の厳しさ」の関係が認められることを説明します。

仮保証委託申込書の記入内容を確認する