野村證券で新人時代220件のオーナー社長を開拓(同期トップ)し、3年目終了時には7年目までの全セールスで営業成績トップとなり、史上最年少で本社プライベートバンキングへ異動した経歴を持つZUU代表の冨田。

その冨田がZUUイベントにて、金融セールスへ向けて「企業オーナー・富裕層営業を成功させるための5つのポイント」を講演した。講演内容を1万字レポートとしてお届けする。(編集構成:ZUU online編集部 菅野陽平)※イベントおよび講演は2018年12月1日に行われました

目次

  1. 一部公開(約9分)
  2. 全編(約43分)
  3. 効率よく営業するために 企業オーナーにあたるべき理由
  4. 1年間で220件の企業オーナーを開拓できた秘密とは?
  5. ポイント① 無数にあるデータベースを知る
    1. 資産運用に積極的な社長の業種は?
    2. 過去何件も取引してくれた飲食店のリストはどこから?
  6. ポイント② データベースに仮説をかけあわせる
    1. 資産管理会社の探し方
    2. 地主や帝国データバンクに出てこない開業医の探し方
  7. ポイント③ データからニーズの仮説を組み立てる
    1. 売上5000万円の法人が優良顧客になると時とならない時の差とは?
    2. 元野村證券トップセールスが「帝国データバンクの読み解き方」を実演
  8. ポイント④ 富裕層や企業オーナーの実態をより深く理解する
  9. ポイント⑤ 最も効率が良い「あのルート」を活用する
    1. 富裕層のお金を払う6つの関心事とは?

一部公開(約9分)

★以下に音声データ全編と文字起こしがあります★