リスク
(画像=PIXTA)

前回は、健康保険組合によっては法定給付のほかにかなり手厚い付加給付があり、傷病手当金が3年給付されるところもある、という情報をお伝えしました。3年間も給与保障がある会社にお勤めできれば、万一のときの安心感がずいぶん違います。