money
(画像=PHOTOBUAY/Shutterstock.com)

お金を増やす技術ではなく資産形成の重要性を伝える

企業型確定拠出年金制度においては、その制度を運営する事業主に対して従業員への投資教育の義務が課せられている。

これは確定拠出年金法第22条(事業主の責務)として、明確に努力義務とされているため、導入時に投資教育のセミナーを実施しない事業主はほとんど見受けられない。筆者も2001年以来、この投資教育の業務に携わってきたが、当時から今に至るまで、この「投資教育」という〝言い方〞に対して本質的な違和感を持っている。

リタイアメントプランが確定拠出年金の本質