ファイナンシャル・アドバイザー
(画像=PIXTA)

傾聴はビジネスにおける交渉でも役に立ちます。ところで、「交渉」に対してどんなイメージを持っていますか?
「交渉」と「説得」の違いがわかりますか?

まずは、交渉とは何かについて確認しましょう。
①それぞれの意見をテーブルの上に並べる
②相手が何を言おうとしているのかをフラットな状態でよく聴く(わからないところは質問する)
③相手と自分の違いが何であるか、自分が理解した内容を相手に確認して同意を得る(微妙なニュアンスに関しても違いがないか確認していく)
④同意が得られたら、こちらの意見を説明し、質問を受けながら共有していく
⑤お互いの意見を共有できたら、違いを含めてどのような方向性で進んでいくのかを話し合う
⑥着地点を共に探していく

物事を判断するとき人間は理屈よりも感情を優先する