不動産投資の理想は、満室経営です。人の移動が多くなる繁忙期は大家さんにとって満室にするチャンスです。このチャンスにうまく乗って入居率をアップするための物件づくりを心がけたいものです。
そこで大きなポイントとなるのが、入居者からの人気が高い設備の充実です。多くの人は不動産ポータルサイトで物件を探しはじめます。その際、家賃や間取り、駅からの距離はもちろんのこと、設備でも検索条件を設定する傾向があります。ニーズに合った設備があると、それだけ入居希望者の目に触れる機会も増えることでしょう。
この記事では、単身者向け物件とファミリー向け物件で、それぞれで人気となっている設備をご紹介します。

また、女性に人気の設備についても触れて、設備による物件の差別化を考察してみたいと思います。

単身者向け物件の5大人気設備

clothes
(画像=ben bryant / Shutterstock.com)

単身者の生活スタイルに見られる特徴を考えてみると、以下のようになります。

・家に誰もいない時間が長い
・比較的若い人が多い
・女性の一人暮らしなどセキュリティを意識する必要がある

こうした特徴を象徴するように、5大人気設備として挙げられるのは以下のような設備です。

・無料インターネット
・エントランスのオートロック
・宅配ボックス
・ホームセキュリティ
・浴室換気乾燥機

これらの人気設備を見ていると、先ほど挙げた単身者の生活スタイルを見事に反映しています。また、若い人に限らずネット利用が生活の一部になっている人が多くなっており、昨今のご時世も反映されているといえます。

ファミリー向け物件の5大人気設備

次に、ファミリー向け物件に住む人たちの生活スタイルを考察してみましょう。

・家族が多いので家事負担が大きい
・女性や子供がいるので安全への関心が高い
・食事や入浴などを家ですることが多い

単身者にとっての自宅とは「寝るところ」というニュアンスが強い一方で、ファミリー層の人たちにとっての自宅は「住むところ」です。このことからも、家事を効率化することや安全を確保することへのニーズが高いことが窺えます。この傾向は、人気設備にも如実に表れています。

・無料インターネット
・エントランスのオートロック
・追い炊き機能
・宅配ボックス
・システムキッチン

ファミリー層にとって子供を含めた家族全員のネット利用が当たり前になっているので無料でネットが使えることはこちらも好印象です。また、ファミリー向け物件でもオートロックの人気が高く、やはりセキュリティへの関心の高さが窺えます。

注目したいのは追い炊き機能やシステムキッチンといった、家事の効率化に役立つ設備で、こうした設備への人気に家事負担を軽減したいというニーズが反映されています。

女性に優しい設備も集客力に大きく貢献する

セキュリティや家事負担を軽減してくれる設備は、女性から多く寄せられる要望です。つまり、女性に優しい設備を充実させることで、普遍的な集客力につながります。

上記に挙げていない中から女性に人気の設備をピックアップすると、以下のようなものがあります。

・ウォークインクローゼット
・独立洗面化粧台
・テレビモニター付きインターホン

いずれも女性の生活スタイルに配慮した設備ですが、さまざまな調査で人気ランキングの上位に入る常連です。これらの設備が女性のニーズを捉えているものであることは明らかなので、物件の集客力アップに直結する設備だと言えます。

賃貸住宅の人気設備ランキングは年々順位の変動があるものの、おおむね似通っています。そこには現代の生活スタイルに合った設備を求めているという入居者のニーズがあり、それが大きく変わることはないからです。つまり、こうした設備に対する投資は決して無駄にならないということです。

魅力ある物件づくりは、賃貸オーナー様にとっての「企業努力」です。特に繁忙期は多くの入居希望者が物件探しをするチャンスなので、人気設備を備えた物件づくりで満室経営を目指しましょう。(提供:オーナーズ倶楽部