近代セールス
(画像=PIXTA)
今回の質問
企業の財務収支は、なぜ悪化するのでしょうか。また、実際に返済が資金繰りを圧迫している場合、どんな改善アドバイスが求められますか。

前回は財務収支の概要を説明した。今回は、事例を基に財務収支の分析方法について具体的に検討していきたい。

中小企業では、期初に1年間の資金調達を計画することは稀で、借入れも成り行きでしている企業が大半だ。売掛金の回収遅れ、在庫の積増し、さらには仮払いや貸付金など経常外の支出が発生したとき、借入れで帳尻合わせを行っている企業が多い。

こういった状況が何年も続くと、あっという間に借入過多の財務体質になってしまう。安定した資金繰りにしていくためには、経営者が自社のB/S(貸借対照表)を理解し、財務収支を考え、資金繰り予定を基に経営の方向性を決定していく必要がある。

増加運転資金をただ貸していると…