近代セールス
(画像=PIXTA)

これまで本連載で取り上げたポイント②とポイント③に取り組みながら、運転資金融資の条件を見直し、取引先のキャッシュフローに合致したものに適正化していく――これが四つめのポイントだ。

ポイント④=運転資金の融資条件を見直す