近代セールス
(画像=PIXTA)

シニア人材の活用と税理士との連携が成功のカギ

事業承継予備軍の選定に際しては、地域の雇用や産業、技術力やノウハウの維持・伝承等の観点から必要不可欠な事業かどうか見極めることが重要である。こうして選定した取引先には、特に手厚い支援をしていきたい。

支店長経験のあるシニア人材の活用は、事業承継や創業支援を円滑に推進していくうえで、極めて重要なポイントである。