近代セールス
(画像=Tom Wang/Shutterstock.com)

取得が進まない背景を理解し環境整備と動機の付与を

金融機関の有給休暇取得(消化)日数は、他業態と比較しても決して多いとはいえない。

背景には多数の要因が存在・相関するものの、最大の要因は、保守的な風土の中で「休暇を取得したい」と申し出なければならないことへの心理的抵抗であろう。すなわち、「上席者に申請し、承認されなければ取得できない」制度や、「周囲に理解を求める必要がある」中での、言いにくさ・後ろめたさと見込む。