バンクビジネス
(画像=PIXTA)
今回の質問
金額欄に二重線が引かれ振出人の届出印が押されて、金額が訂正された手形の取立依頼を受けました。どう対応すればよいでしょうか。

手形の金額を記載する方法は、当座勘定規定の付属規定である手形用法で、①所定の金額欄に記入すること、②アラビア数字で記入するときはチェックライターを使用し、金額の頭には「¥」を、その終わりには「※」「★」などの終止符号を印字し、文字による複記はしないこと、③文字で記入するときは、字間を詰めて改ざんしにくい漢数字(壱、弐…)を使用し、金額の頭には「金」を、終わりには「円」を記入することを定めています。なお、実際には多くの場合で「円」に続いて「也」まで記入されています。

✔︎ 承諾を得ているか確認