bank
(画像=Kevin George / Shutterstock.com)

なぜ中央銀行は政策金利を調整するの?調整によりどんな影響があるの?

各国の中央銀行は、金融政策と称して政策金利を調整します。そして、世界中の多くの投資家や企業オーナーがその動向を注視しています。なぜでしょうか。それを知るためには中央銀行の「目的」と、目的を果たすための「手段」と、その「影響」を知る必要があります。

中央銀行の「目的」は、日銀なら「物価の安定」と「金融システムの安定」を図ることであり、米国のFRB(連邦準備制度理事会)なら「物価の安定」と「雇用の最大化」の実現です。これらは必ずしも政府の意図することと同じではありません。中央銀行は政府とは別の組織だからです。中央銀行は、目的を果たすための「手段」として金融政策を行っています。

影響は様々な分野で現れる