money
(画像=thitikan chuachan / Shutterstock.com)

遺言執行者となった預金者の息子が来店し「遺言の執行のため死亡した母名義の預金を払い戻したい」と言ってきた…

遺言執行者をめぐっては、従来、その法的地位や権限の範囲について条文上明確ではなく、裁判所の判断も分かれていました。しかし近時、民法の遺言執行者に関する条文が改正されることになり、遺言執行者の権限等が明確化されます。

そこで今回は、現行民法と改正民法による遺言執行者の法的地位や権限の範囲とともに、遺言執行者が来店したときの手続きを解説します。

民法の改正で法的地位や権限が明確化