man
(画像=Freedomz / Shutterstock.com)

事業承継を考えるにあたって切っても切り離せない問題があります。それは経営者の相続に関する問題です。

自社株式はもちろん会社で使用している土地や建物等も経営者個人の名義になっているケースが多く、経営者個人から会社への貸付金が残っている場合もあります。こうしたことから、会社の資産と経営者個人の資産は一緒に考えなければならず、つまるところ相続の問題が関係してくるのです。

たとえ兄弟であっても対策が必要に