近代セールス
(画像=PhotoSongserm/Shutterstock.com)

新聞で、「金利先高観が出たので、債券が売られた」という記事と「金利が上昇したので、株を売って債券を買う動きが見られた」という記事を読んだことを思い出しました。この二つは矛盾しないのでしょうか? 金利上昇が債券の売り要因か買い要因か、いまいち理解できずにいます。