バンクビジネス
(画像=PIXTA)

前回まで、月単位・週単位の計画の立て方と、ルーティーンの業務の整理方法を解説してきました。今回は、1日のスケジューリングについて見ていきます。

1日のスケジューリングにおいて大事なことは、「いつ・どんな段取りで」行うかということです。これが分かっていないと、まともにスケジューリングができません。