money
(画像=allstars / Shutterstock.com)

第2回目として、今回は財務の基本となる決算書のうち「貸借対照表」について解説しましょう。

Q1 貸借対照表とはそもそもどんなものなの?

貸借対照表は、決算書の中の1つの書類で、決算日時点における会社の財産を一覧表にしたものです(図表)。

貸借対照表のサンプル
(画像=バンクビジネス)

プラスの財産は「資産」として貸借対照表の左側に、マイナスの財産は「負債」として右側に記載されます。資産と負債の差額は、「純資産」として右側に記載されます。表中の左側と右側の合計金額は必ず一致しています。「資産=負債+純資産」という関係式が成り立ち、バランスシート、略してB/Sとも呼ばれています。

Q2 貸借対照表はどんなルールで記載されるの?