loss
(画像=Matt Benoit / Shutterstock.com)

前回説明したように、損益計算書は、収益から費用を差し引いた金額を「利益」として表示する書類です。経営者や投資家、株主などが分析しやすいよう、発生源泉別に収益と費用が分解して計上され、次の5つの利益が上から順に記載されます。

①売上総利益
②営業利益
③経常利益
④税引前当期純利益
⑤当期純利益

Q1 売上総利益と営業利益って何?どんな違いがあるの?