消費増税の家計への影響
(画像=PIXTA)

まず、住宅に関する消費税について整理しておきましょう。

土地・建物のうち、土地は消費財ではないので、消費税はかかりません。建物は課税対象です。住宅業界では、「住宅は社会資本であり、消費財ではない」「非課税にするか、軽減税率を適用すべき」という声が強いのですが、いまのところ一般の消費財と同様の税率が課されています。

ただ、同じ住宅であっても、中古住宅は原則的に非課税です。