近代セールス
(画像=TZIDO SUN/Shutterstock.com)

計画策定・遂行に実直に取り組み売上増・営業利益黒字化へ

今回取り上げる企業は、地場で40年の業歴を持つ中堅卸売業のC社だ。

資本金6000万円・従業員数20名の中小企業者であり、市内のスーパーや小売店を販売先として高い地域シェアを保ちながら、地域の商品流通において重要な役割を担ってきた企業である。地域内の生産者からの仕入れも多く、同社の提供する卸売業としての物流機能や金融機能は、地域経済の円滑化に貢献してきたといえる。