近代セールス
(画像=PIXTA)

いったん雑談に転換し自然な形で本題に戻してみよう

お客様に商品を提案してお断りされたときは、どのように切り返せばよいでしょうか。商品性を訴えても、拒否されてしまいます。

渉外:「…以上が定期積金の概要になります。良い商品なので一口いかがでしょうか?」
お客様:「そうねえ…、せっかくだけどやめておくわ」
渉外:「そうおっしゃらずに!本当に良い商品なんですよ」
お客様:「しつこいわね。やらないと言ったでしょ!」

定期積金の営業の一幕です。いくら熱心に商品をお勧めしても、お断りの言葉が返ってくることは少なくありません。そんなときに強く推せば推すほど、このやりとりのようにお客様のお断りの意思は固くなってしまいます。渉外担当者としては、上手に切り返すことが必要です。

お客様の関心事や好きなことに話を転換