近代セールス
(画像=PIXTA)

この悩みには主に二つのパターンがあります。一つ目はそもそもまったく勉強が手につかないケース。二つ目は、勉強に着手することはできても、一回の集中力が続かないケースです。

まず、勉強が手につかないケースは、危機感が足りないことに原因があります。大学入試や定期試験と違い、資格試験は基本的に「落ちても人生に大きな影響を与えない」性質のものです。昇進や社内評価には影響するとしても、今までどおりの人生を送るうえで、受からなくても問題はないでしょう。そうなると、人間は余程の野心がなければモチベーションが落ちてしまいます。

周囲に受験を宣言する