バンクビジネス
(画像=gan chaonan/Shutterstock.com)

Q.住宅ローンの借換えを検討されるお客様に、借換えの効果や留意点についてどう説明すればよいでしょうか?

住宅ローンの借換えの多くは、現在利用している金融機関ではない他の金融機関で行います。そうすると、当初に住宅ローンを借り入れたときと同じような手続きが必要になり、諸費用もかかります。

ですから、借換えによって金利が低下して、返済額が減ったとしても、それ以上に諸費用がかかるようなら、借換えは逆効果です。

借換えを行う場合にかかる諸費用を考慮せずに借換えを勧めて結果的にお客様の負担増になれば、トラブルになるおそれがあります。

0・5%~1%程度の金利差があれば負担軽減