(画像=George Rudy/Shutterstock.com)

今回は、起業の相談に来た、45歳の男性占い師へのコンサルティング事例を紹介したい。

彼は、有名私大を卒業して大手上場企業に就職したまではよかったが、大きな組織での競争や、周囲との人間関係に馴染めず退職。その後は塾講師業などを転々としてきた。その間、結婚して子どもにも恵まれたが、価値観の相違などから奥さんとは協議離婚した。ここ数年間は占星術を学び、ネットを中心に活動する占い師としてなんとか生計を立ててきた。