(画像=PIXTA)

今回は、業歴60年、従業員60人、売上高7億円の金型製造業R社の事例を紹介しよう。

近年、金型製造業では高品質な金型を効率的に製造するため、大手メーカーなどで3次元CAD/CAMや高機能のNC装置(数値制御装置)の導入が進んでいる。一方、仕上工程では熟練労働者の経験と勘に頼る部分が多く、労働集約的な傾向が残っている。