バンクビジネス
(画像=everything possible/Shutterstock.com)

近代銀行の岩見:神山社長、こんにちは近代銀行の岩見です

神山社長:いらっしゃい。まあ かけてよ

神山社長:岩見くん、融資課の仕事には慣れたかい?前任者の日高くんは元気にやっているかね

岩見:はい おかげさまで皆様に顔を覚えていただけたようです。日高も異動先で元気なようですよ

神山社長:それは良かった。ところで そろそろ融資をお願いしたくてね。毎年この時期に対応してもらっている運転資金だよ

岩見:運転資金ですね。ありがとうございます

神山社長:借入金額も返済も例年どおりだからよろしく頼むね

岩見:は はい…

まずい 昨年のことも知らないしどうしたらよいのかな?

本ケースにおける適切な対応は次のA~Cのうちどれでしょうか?

A:「例年どおり」でも改めて申込内容や従前と異なる点を確認するとともに、今回の融資についてきちんと検討する旨をはっきりと伝える

B:「例年どおり」の融資案件なので、稟議書ファイル等の過去の記録に従って、すぐに前回の融資手続きを進めればよい

C:「例年どおり」の融資案件であり、他行にこの案件をもっていかれないためにも、経営者の申し出を受けたその場で、融資できることを伝える

解説&解答