(画像=sirtravelalot/Shutterstock.com)

今回は、創業80年余の歴史があり、地域に根差した経営をしている中小建設業N社のコンサルティング事例を紹介したい。

中小建設業界は、完成工事高の減少のほか、請負単価の低下や資材価格の上昇など、厳しい市場環境が続いている。経営基盤の堅固な大手ハウスメーカーなどとの低価格化競争に太刀打ちできず、受注件数が思うように伸びないという状況にある。中小建設業の多くが「営業能力」を弱点・課題としているという。