plan
(画像=Olivier Le Moal/Shutterstock.com)

2 こんな運転資金も押さえてニーズに適した提案を行おう

ここまで経常運転資金についてみてきたが、企業に発生する運転資金はそれだけにとどまらない。経営を継続する中では、期の途中で受注や支払いが急激に増加することもあれば、減少することもある。そのような時には、新たな運転資金が発生する。

今後予測される業績の変動に合わせて発生する運転資金も押さえておけば、ベストなタイミングで融資を提案することも可能になる。以下では、主な運転資金の種類を挙げて、それぞれが発生する要因や、融資対応のポイントを解説する。

売上増加の局面では回収サイトも確認