cash flow
(画像=garagestock/Shutterstock.com)

取引先の定量面や定性面の変化を踏まえて、どのような提案を行うべきか解説する。

〈定量情報〉No.1 仕入量と販売量に変化がある

仕入量と販売量に変化があれば、売上高が変動していると考えられる。売上高の変動は、事業運営に必要な資金の増減として運転資金需要に反映されるため、融資提案につながる。

したがって、試算表等の財務資料を分析するだけでなく、取引先訪問時には工場の操業状況や従業員の様子、業者やトラックの出入りなどを観察して仕入量や販売量に変化がないか、そして最近の売上動向はどうなっているかを経営者にヒアリングして確認する必要がある。

売上が増えていれば増加運転資金を提案